小説詳細/あらすじ/目次

遊戯王 サイレント・パーティー

筆者 : ショッカー01 / 種別 : 掌編 (ページ容量 : 1.8KB)
投稿日 : 2016/01/16(土) 15:17 / 更新日 : 2016/01/16(土) 15:40
  • あらすじ

  • 本編目次

    • 塾の帰り俺はとある少女に出会った。

      「トリック・オア・トリート!」

      頭にカボチャの帽子をかぶった少女は俺に手を伸ばす。

      「そっか、今日ハロウィンか。えっと」
      ポケットを漁るが何もない。

      「悪いな。持ってないからイタズラを受けよう。」
      「じゃあ、おでこ出して!」

      俺はしゃがみこんで少女にでこを見せる。

      ペシ

      デコピンされた。
      痛くはない。
      ただ、恥ずかしい気持ちになった。

      「じゃあね。お兄さん。」
      「おお。すまんな。」

      そう言って、また歩き出す。

      「またね。」

      そう聞こえて後ろを振り替えるとそこに少女はいなかった。
      家に帰ると急激に眠気に襲われ倒れるようにベッドで寝た。

      頭の中で少女の笑い声が聞こえた気がした。
    • 目覚めと出会い (2016/01/16(土) 15:40)